パソコンがんばれ

2014.2.5

けさの日経新聞はトップ記事で、ソニーのバイオ(VAIO)事業が赤字なので投資ファンドに売却されると報じていた。
私はバイオを使ったことはないが、バイオ(ヴァイオというべきか)といえば日本のパソコンでは有名ブランドだ。
記事を見て、パソコンの売上げ減少が止まらないんだな、と暗い気持ちになった。

2014年2月5日付け日本経済新聞朝刊1面トップ記事
けさの日経新聞
クリックすると別の画面で拡大画像が見られます

グラフを見るとスマートフォンの出荷台数はうなぎ上り、タブレットも好調に増加している。
スマートフォンの売上げ台数がパソコンを抜いたのはもう3年も前のことだ。

パソコンユーザーがパソコンを使わなくなってスマートフォンやタブレットに移行していると聞く。
ま、ライトユーザーが移行するなら、それはそれでいいだろう。

売上げ減少傾向が続くパソコン
残念ながらパソコンの売上げ減少傾向が続く
同上記事より

しかし、スマートフォンやタブレットとパソコンは使う目的が全く違うと思う。
タブレットとパソコンは携帯性に優れ、すぐ起動するのでとても便利だ。(私も iPad mini を使っている)
インターネットのウェブサイトを閲覧したり、Eメールや Facebook、Twitter などで簡単な文章や画像を送信するようなライトユーザーには充分かもしれない。

けれども、本格的な文書を作成したり、表を作ったりするには不便だと思う。
ホームページの作成やアップロードも、画像処理とか動画の編集とかでもパソコンが不可欠だ。

要するにパソコンはIT生活を豊かにする便利なツールだ。

使う人(の用途)次第で、スマートフォンかタブレットか、はたまたパソコンかを選んだらいいのだが、パソコンユーザーが減っていくのは淋しい。

私個人としては、パソコンの便利さを広めたいと思っていて、実際 私の住んでいる地域のパソコン同好会に参加して初心者にパソコンの面白さ・便利さを伝道している。
パソコンがんばれ 』と言いたい。

---------------------------------------

ところで、新聞によると、ソニーのパソコン事業は「日本産業パートナーズ」という投資ファンドに売却されるという。
その投資ファンドのチームがパソコン事業にどれだけ熱意があるか分からないが一抹の心配がある。
「日本産業パートナーズ」は、つい先日にもNECの Biglobe(ビッグローブ)を購入している。
ソニーは赤字なので売却したが、NECは今後の成長が見込めないので売却したという。
「日本産業パートナーズ」の秘策やいかに?
がんばってほしい。

2014.2.5








コメントの投稿

非公開コメント

筆者のプロフィール ↓

shochan31

Author:shochan31
名前が しょうじ なので障子が背景となっている。ペンネームはアルファベットで shochan(しょうじの愛称)だが数字 31 の由来は不明だ。

最近書いた記事 ↓
月別アーカイブ ↓
このブログ内を検索できます ↓
管理者専用 ↓