黴が生えた食品広告

2020.2.24

けさの新聞に カビの生えたハンバーガーの写真 が出ていて、えっ ?! これなに? と思った。
いま流行(はや)りの イタズラ写真 かと思いきや、バーガーキングの広告だという。

われわれのハンバーガーは人工保存料を使ってないから 〔ちゃんと〕 腐る、ということを訴えたかったのだという。
よそのハンバーガーとの差別化を図っていることはすぐに分かった。
きわどい広告だが、目を引くので宣伝効果抜群だ。

朝刊

朝刊
© 京都新聞 2020.2.24 朝刊 p.5 国際面 から

新聞紙面では色がわからないが、インターネットでカラー写真を探してみたらすぐ見つかった。
よく撮れていて生々しい。

BK
カビが生えたハンバーガー カラー版

いま世の中は新型コロナウイルスによる肺炎騒動の話題でもちきりだ。
外出にはマスク、消毒が欠かせない。

ウイルスも細菌も生物だから当然増殖する。
ヒトの体に入れば感染するし、食品につけば腐食する。
腐敗ばかりでなく、発酵もある。
ペニシリンは青かびからできる。
悪い菌、よい菌は紙一重。
われわれは微妙な世界に住んでいる。

2020.2.24






コメントの投稿

非公開コメント

筆者のプロフィール ↓

shochan31

Author:shochan31
名前が しょうじ なので障子が背景となっている。ペンネームはアルファベットで shochan(しょうじの愛称)だが数字 31 の由来は不明だ。

最近書いた記事 ↓
月別アーカイブ ↓
このブログ内を検索できます ↓
管理者専用 ↓