親しめる命名

2020.6.3

家族がテレビの羽鳥慎一モーニングショーを見ていた。
私もふと横から画面を見ると、新型コロナウイルスによる自粛が緩められたことに関連して或る人のコメントが紹介されていた。

TV
けさのモーニングショー (© テレビ朝日系列)

「日本水商売協会」
へぇー、そんな団体があるんだ ・・・ と一瞬釘づけになった。

いや、そんな団体があるのに感心したんではない。
感心したのはその命名。

ふつう「水商売」といったら通俗的な表現で、協会など業界団体の名称など 格式ばった命名にはなじまない。
例えばパチンコ業界なら 「日本遊技関連事業協会」 といった格式ばったのが 「世間体」 というものだ。

まぁ、ほかに適切な表現がなかったせいかもわからないが、「水商売」 とはとっても親しめる命名だ。
世間体を気にせず命名した(かた)センスと決断 に脱帽。

2020.6.3









コメントの投稿

非公開コメント

筆者のプロフィール ↓

shochan31

Author:shochan31
名前が しょうじ なので障子が背景となっている。ペンネームはアルファベットで shochan(しょうじの愛称)だが数字 31 の由来は不明だ。

最近書いた記事 ↓
月別アーカイブ ↓
このブログ内を検索できます ↓
管理者専用 ↓